KOBE 六甲山・摩耶山 ヤッホー
Kiss FMコーナー#105 “おもてなしの達人”【ラジオ音声】

「CORRECT 六甲・摩耶〜tek tec」第105回(3月14日)
monte702(モンテナナマルニ) 慈憲一さん

2016.03.14.
fm_105_01

“おもてなしの達人”慈さんから、神戸でもおなじみになった山ののんびりフリーマーケット「摩耶山リュックサックマーケット」について、ご紹介いただきました。
摩耶山で最初にこのフリーマーケットイベントが開催されたのは2006年。「まやビューライン」の利用促進策として、山上で定期的に開催できるイベントとして企画されたそうです。当初は参加者が10組(!)ぐらいのこぢんまりとしたイベントだったそうですが、10年経った現在では10倍以上の規模に拡大。
“じぶんの「いらない」が、だれかの「しあわせ」になるかもしれない。そんなささやかな思いをリュックにこめて摩耶山に行こう。”とFacebookページの説明にある通り、荷物はリュックサックに入るだけ。飲食店でない限り、事前登録や登録料が必要なく、場所取りも自由。ピクニックのような感覚で、誰でも気軽に参加できます。
ユニークなのは仕組みだけでなく、集まるお店も。過去には「物語を作ってくれるお店」や、往年のジュークボックスのように「レコードをかけてくれて、一緒に聴くお店」など、出店者のアイデアの自由さに驚きます!
最近は、物を売りたいというよりも、ハンドクラフトや手作りのアクセサリーなど、たくさんの人に見てもらいたいものを発表する場としたり、コミュニケーションの場として楽しんでいる方も多いとのこと。
2016年の1回目は3月19日(土)、以後毎月第3土曜日に開催されます。今年は10年前の創設時のメンバーを集めて、トークショーのようなこともやってみたいと慈さん。摩耶山掬星台におでかけして、是非一度このハッピーな雰囲気の「山上フリーマーケット」を体験してみてください。
▶摩耶山リュックサックマーケット ウェブサイト
▶摩耶山リュックサックマーケット Facebookページ