匂い対策 Archives | 靴・ブーツ・サンダル履物別!ニオイ対策

HOME » 匂い対策

匂い対策

靴の中敷きや足用クリームで対策:デオナチュレ足指クリーム

デオナチュレ足指さらさらクリームを購入して朝出かける前に指の間に塗った靴のお手入れをこまめにした。
使った日は全く臭いがなく快適でした。

足だけでな靴もかなり臭いにおいが

雨が多い地域なので革靴はすぐに蒸れてしまったりレインブーツを履くことが多く、元々臭いが発生しやすい状況でした。
更に雨が多かった為に靴を乾かすこともままならずただ玄関に置き自然乾燥のみでした。

足が汗をかきやすいので臭いは気にしていましたがある時靴を履くときに靴からも臭いがすることに気づきました。
見た目は綺麗なのでにおいのせいで捨てることに躊躇したので洗ってみたりもしましたが靴が乾くのを待つのは大変でした。
一番の臭いのもとは中敷きであると思ったので最低限中敷きだけでもと洗うようにして洗えない時は乾燥材や新聞紙を入れて湿気を取るように努めました。

毎週中敷きを洗うことと、日々新聞紙を入れることを日課とするようにしました。

足指用のクリームを使用

また、脇に臭いを軽減するデオナチュレソフトストーンを使っていたので足指用もあると知り、購入してみました。
脇用のスティックタイプとは違いチューブに入っているクリーム状のものでした。
指の間に塗るのでクリームのほうが使い勝手がいいのと、衛生的にもいいのでなるほどと思いました。

あまり多く塗るとべたべたしそうなので少量を塗り込みます。
伸びがとてもいいのですぐに馴染ませることができます。
あまりにも少ないと効果が半減するのではと思いましたが少量でもちゃんと臭いの出やすい範囲を塗ることが出来れば効果は抜群です。

靴を脱いだ時にむわっとしたにおいがいつもして自分でも不快でしたがなくなりました。
靴をぬぐ飲食店でも安心していくことが出来るようになりました。

クリームに甘えず自分でもケアをしようと思っているので靴のお手入れや日々の足を清潔に保とうという意識はもつようにしています。
少し乾燥しやすいので気になる方はボディクリームを一緒に塗り込むか、寝る時に保湿するといいと思います。
効果は抜群です。

悩んでいたのが嘘のよう:グランズレメディ

グランズレメディを使いました。
効果が出るまでの3日間程は仕事の帰宅後に足をボディソープで洗っていました。
3日目からは効果を実感し、4日目にはもうほとんど臭いはなくなっていました。
毎日仕事から帰ってくると、足が臭くて嫌な気分になっていました。

職場仲間も足の臭い対策をしている

仕事は革靴で立ち仕事、そして汗もよくかくような仕事でした。
私は多汗症で、手足によく汗をかくのですが私が特別臭くなる体質というわけでもなさそうで、職場の仲間達もみんな自分なりの対策をしているようでした。
毎日仕事から帰宅し、ボディソープで足だけ洗いに行くのが段々と億劫になってきて、足の消臭グッズをインターネットで探してみました。

子どもでも安心で効果高い

ドラッグストアなど市販で買えるような消臭グッズも紹介されてはいましたが、インターネットの口コミを見る限りグランズレメディの口コミでは「魔法の粉」と称されるほど効果的とのことだったのですぐにインターネットで注文しました。
グランズレメディの内容としては、白い粉末状の粉が50g入っています。
成分は鉱物粉末(ミョウバン・タルク・酸化亜鉛)で、この粉が靴に繁殖したバクテリアを除菌します。
子供が少量舐めても安全との事です。

グランズレメディには3種類あり、無香料、クールミント、フローラルの3種類です。
私は効果を感じたくて無香料を選びました。
蓋を開けると中蓋と小さなスプーンが入っていて、一日一回片足スプーン1杯ずつまんべんなく散布しその後普通に靴を履くだけです。
それを7日間続けると消臭効果・除菌効果がしばらく続きます。
また臭うようになれば同じように使用するだけです。

私の場合、足が小さいので片足にスプーン半分を散布していますが充分効果を感じられます。
悩んでいたのが嘘のように本当に匂いがなくなりました。

一つだけデメリットを挙げるとしたら、どこにでも売っている物ではないのと価格が少し高い、類似品が出回っている事です。
ですが私にとってグランズレメディはデメリットを許容しても今後絶対に手放せないアイテムです。

殺菌石鹸のピロエースは効果が低いが続けるのには手軽

お風呂での石鹸を足を洗う専用に殺菌石鹸のピロエース石鹸にしたり、デオナチュレ足用クリームを使いました。
ピロエース石鹸はこれといってハッキリとした効果は感じられませんでした。

デオナチュレ足用クリームは塗ってすぐにさらさらとして汗をかきにくくなったようで臭いは減りました。

クリームタイプは効果はあったが面倒

足に汗をかきやすい体質のため足の臭いは常に気になります。

何日も同じ靴を履き続けないとかはもちろんのこと角質を除去したりお風呂に入った際にはピロエース石鹸で足の指と指の間を入念に洗ったりしてはいますが残念ながらこれと言って効果をはっきりと感じられたものはありません。
毎年特に気になる夏を迎える前になるとあちこち薬局をまわったりインターネットを検索したりしています。
数年前そのなかでも比較的評判の良かったデオナチュレの足用クリームを使用していたことがありました。
これは確かに塗った直後から足の指と指の間にかく汗の量が明らかに少なくなるので効果がとてもはっきりと感じられるものでした。

でもお風呂を上がった後白いクリームで手が汚れるのが嫌だったり朝出掛ける際のストッキングを履く前に塗るというのは時間的に今日はいいや!となってしまうことが続き、だんだん塗らなくなってしまいました。
最終的に私は手で塗るタイプは効果が感じられてもなかなか続きませんでした。

デオナチュレ足用クリームの塗るタイミングは汗をかいてしまった後では効果が無いように感じられたので朝出掛ける前やお風呂上がりのしっかりと水分を拭き取った足の指と指の間にクリームをしっかりと塗り込むのが効果的だと感じました。

続けることが大切

私的にはこのクリームはしっかりと効果が感じられたので毎日続けて使う自信のある方にはとてもオススメです。
1年くらい使い続いてるピロエース石鹸は殺菌石鹸ということで僅かでも効果があるのだろうとの思いから使い続いています。

でもどの対策も根本的な解消にはならなくて効果は短く毎日忘れずに使い続けなければならないというのが三日坊主的な性格の私には合わない対策だったのかなと思います。
この夏は今、体の臭い対策で使用していて効果のあるパースピレックスの足用を購入しようかなと考えています。

水虫対策のブテナロックVaでにおい対策

足のガサガサ水虫に効くブテナロックVaを使って、足のこもったような生臭い臭いを消しました。
この薬はクリーム状になっていて、ミントの香りもするので足の表面を滑らかにするほか、消臭もできました。

3日間くらいお風呂上りに塗ることでニオイがしなくなりました。
≫ 『水虫対策のブテナロックVaでにおい対策』

足のにおいが原因で…デオナチュレで解決

デオナチュレを毎朝足裏に塗り始めると、1日の仕事終わりに足の臭いが気になるということがなくなりました。
塗った日にすぐ効果が出ました。
臭いだけでなく、足汗もなくなりました。

足のにおいが原因で彼氏に振られて...

好きな人に身だしなみが理由で振られました。
女性として、友達以上に見ることが出来ないと言われました。
ショックでした。
その理由のうちの1つとして、靴を脱いだ時の足の臭いが気になると言われました。
可愛くなれるようにダイエットを頑張ったり自分に似合う服を探したりと努力したつもりでしたが、根本的に私は女子力が低かったようです。
凄く悲しくてしばらく何も手につきませんでしたが、このままじゃ駄目だと思い、好きな人が指摘してくれた点を1つひとつ治していくことにしました。

自分の足は臭くなるのか、まずこの原因を突き止めようと思いました。
靴を履く際はかならず靴下かストッキングを履いていました。
裸足で履くということはなかったので、そこまで菌が増殖することはないのではないかと思ったのですが、雑誌やインターネットで調べてみると、普通に靴を履くだけでも足の裏は汚れ、臭いのもとが溜まるという事実を知りました。
デオナチュレに出会ったのは、勉強を始めてすぐでした。
私が興味を持った当時にはもう有名な商品でした。
半信半疑で試してみたのですが、予想を大きく上回る効果でした。
なぜもっと早く購入しなかったのか。
後悔の念が募りましたが、それよりも自分の悩みを解決してくれる商品に出会えた喜びの方が嬉しかったです。

デオナチュレとの出会いをきっかけに、私は自分磨きにどんどんはまっていきました。
綺麗になることは楽しい。
好きな人に喜んでもらえたら、凄く嬉しい。
会社の男の先輩に聞いたところ、自分のために可愛くなろうとしてくれる女の子なんて最高だ、そんな彼女羨ましいと言ってくださりました。
その方と恋愛関係に発展することはありませんが、ようやく自分に自信を持って新しい一歩を踏み出せそうです。

デオナチュレ足指さらさらクリームは汗で臭うタイプに効果的

試してみた足のにおい対策

足指洗いブラシで、コラージュフルフル泡石鹸をつけて洗う。
靴下は5本指ソックスを履く前にデオナチュレ足指さらさらクリームを塗る。
靴もなるべく通気性が良いものを履く。
靴は2足以上を日替わりで履く。
≫ 『デオナチュレ足指さらさらクリームは汗で臭うタイプに効果的』

リンゴ酢で足のにおい対策

「お酢」特に「リンゴ酢」が足の臭いに効果があるらしいと聞いたので、お湯の中にリンゴ酢を入れて足を付けてみた。
お湯につけた後は、足の臭いは消えたので、確かに効果はあると思う。

やり方は簡単で、足がはいるバケツや洗面器にちょっと熱めのお湯を入れて、そこにカップ半分くらいのリンゴ酢かまたは普通のお酢を入れて、足をつけました。
時間は10分かここらかな?ちょっと熱めのお湯にしたのは、それの方が発汗作用があって、汚れも取れやすくて、臭いも一緒に落ちるかなーと思って。
≫ 『リンゴ酢で足のにおい対策』

女性でも使いやすいデオナチュレのソフトストーン

とにかく頻繁に足の裏を拭く、これが1番よく聞くと思いますが、できない冬場などは脇に使うデオナチュレのソフトストーンを足に塗っていました。
きちんとふけば臭わなかったが、足だけでなくサンダルもふかなければいけなかったから少し手間でした。

冬場はそんなに気にならないのに、夏の素足にサンダルやパンプスの時に限って本当に臭くなるのでずっと気がかりでした…
色々調べたところ、汗によって蒸れたり、垢が靴について臭いという事がよくわかりました。
私はもっぱら、拭くという対策ばかりをしていました。
仕事場でも、お出かけ先などでも、どこでもトイレがあるので気になる頃にトイレへ行ってはティッシュペーパーをぬらし、足やサンダルの匂いの気になる場所を拭いて過ごしていました。
とくにサンダルを拭くと、スッキリさっぱり履く事ができたのも気に入っていました。
拭くようになって気がついたのは、本当にサンダルに垢がついているということ!
これは本当に、自分に驚愕でした…

いっとき、拭くという行為がめんどくさくなり、市販に売られている脇に使うデオナチュレのソフトストーンを足に塗ったりもしていました。
確かに匂いは抑えられた気がします。

ただ、足の裏がヌルヌルするのにサンダルや靴下を履かなければならない事が本当に気持ちが悪かったです…
今は塗った後にもサラサラで不快感がないタイプもたくさん売られているとは思うのですが、私は足の裏にもよく汗をかいて蒸れてしまうタイプなので、クリームと汗で足の裏が不快な感じがとても苦手でした。
なのでやはり、拭くに尽きると思きます。

冬場はあまり拭くことはできませんが、同じような容量で蒸れやすいブーツの時などは靴下を取り替えるのが1番清潔に保ててよかったです。
ストッキングなどをはいている日はどうしようもないので、消臭クリームで対応していました。
靴の中で足が滑る感じは苦手でしたが、靴を脱いだ時に臭いと周りに迷惑んかけるし、恥ずかしかったので足の不快感くらい!と思って耐えていました。